【体験談】27歳女がマッチングアプリDineを使ってデートしてみた口コミを書くよ

スポンサー様




どうも、恋愛偏差値小学5年生レベルの恋愛ブロガーありぴーです(@ultra_arip)。

 

マッチングアプリDineを知っていますか?

わたしは偶然ツイッターのタイムラインで知りました。

「男性に高い料理をご馳走してもらえるマッチングアプリがある」と。

わたしは思いました。

ありぴー
たっかいお寿司食べたい。

めっちゃ不純な動機で始めたマッチングアプリDineですが、

素敵な(?)男性に出会えたし、高いお寿司も本当にご馳走してもらえました。

なので、わたしがマッチングアプリDineを使って男性と食事に行ってきたことをレポートしていきたいと思います。

まず、マッチングアプリDineについてよく知らな人もいると思うので、説明していきますね。

 

マッチングアプリDineとは?

マッチングアプリDineはすぐにデートの約束ができる

マッチングアプリDineはこれまでのマッチングアプリと全然違うんです。

「何が違うの?」と思っている人が多いと思いますので詳しく説明していきますね。

「100通のメールより、1回のデートを」

Dineなら長ったらしいメッセージのやり取りをすっ飛ばして、すぐに食事の約束ができるんです!

画期的、すごすぎワロタですよ、マジで。

従来のマッチングアプリってマッチングして、メッセージを何回かやりとりして「いい感じかな?」「そろそろデートに誘っても大丈夫かな?」ってところまでいってからやっと「そろそろデートに誘ってみよう!」みたいな感じだったんですよね。

男性的には「デートに取り付けるまで時間がかかる!」という感じだったんじゃないかと思うんです。

男性はよっぽどのイケメン以外、マッチングしてからデートに持っていくまでが結構大変だとよく聞きます...。

そして女性のわたしは、マッチングアプリを使いながらも「いちいちメッセージのやりとりが面倒すぎる」と常々思っていたんです。

だってマジで、絶世の美女じゃなくても女の子はしっかりとプロフィールを設定していれば、めちゃくちゃいいねが来るし、めちゃくちゃマッチングできるんですもん!!

なので自ずとメッセージのやり取りをする人数も多くなりますよね。

めんどくさい!メッセージすっ飛ばして、デートしたい!と思っていました。笑

わたしのようなズボラ女子は一定数いると思うので、Dineを知って歓喜しているんじゃないでしょうか?(喜びの舞)

 

次にどうやってマッチングしていくのかを説明して行きますね。

 

マッチングアプリDineでのマッチング方法

Dineには、デートで行くお店の候補がたくさんあるので、まずは行きたいお店を選んで設定しておきます。

こうやって設定しておくと男性から「そのお店に一緒に行きませんか?」ってリクエストが来るんですね。

そして、男性のプロフィールを見て「いいな」って思ったら、リクエストを承認します。

そうすると、その男性とのお食事デートが決まるんです。

そこからお互いに日程を出し合って、デートする日を決めて行きます。

候補を出してくれるので、その中で都合のいい日を選びます。

日程が決まれば、アプリ側でお店を予約してくれるんです。

予約するのもなかなか面倒だと思うので、勝手に予約してくれるのは嬉しいですよね。

 

そうしたら、アプリ内でメッセージのやり取りをして仲良くなるもよし、面倒ならぶっつけ当日で行くもよしです。

ちなみにわたしはぶっつけ当日で行きましたが、普通には楽しめましたよ(ズボラがバレる)

 

では、お待ちかねのデートの様子をレポートして行きたいと思います。

 

マッチングアプリDineで出会った男性とデート当日

今回はマッチしたお店で待ち合わせしました。

食事したお店はこちらです。

デデン!

 

〜あま野〜

こ、高級感〜〜〜!!!!

めっちゃ良いお店っぽいですよね。実際すっごく良いお店でした、はい。

お相手の男性をなぜ選んだかというと、プロフィールに設定されていた写真の印象がめっちゃくちゃよかったんですよね。

服装は爽やかな白色のトップスで、姪っ子を抱いていて、尚且つ笑顔が素敵だったんです。

女子ならわかると思いますが、だいぶ印象良くないですか?

 

そんな彼との待ち合わせですが、雨が降っていたので「先にお店に入っているよ」と連絡が。

なので、お店に到着したわたしは「あま野」の入り口をあけました。

そこに広がっていたのは...

出典:食べログ

こ、高級感〜〜〜!!!!(二回目)

って感動してたんです。

そして、普通こういう時って「どの人が爽やかさんだろう?(非常に爽やかな印象だったので、以下爽やかさんと呼びます)」キョロキョロってなると思うんですが、一切その心配はありませんでした。

だって私たち以外若者がいなかったw

マジの良いお店だったみたいで、常連の年配の方たちばかりだったんです。完全にアウェイでした。笑

ですが、せっかくの機会なので全力で楽しむぞ〜と切り替えて元気よく行くことに決めたのです!ファイヤ〜!!!

ありぴー
はじめまして〜ありです!よろしくおねがいします(にこっ)!!
爽やかさん
あ、こ、こんばんは、さ、爽やかです...

わたしは思いました。

なんか、人見知りっぽいぞ!!そして、声が小さいぞ!!!

若干の不安を覚えつつ、会話をしていると料理がぞくぞくと出てきました。

今回、「おまかせコース」だったみたいです。

見て!美味しそうでしょ?!

い、いや!美味しくないわけがない!!!

本当に美味しかったです。美味しさを表現する語彙力がないことが悔やまれます(ブロガーなのに)

話しているとだんだん緊張がほぐれてきたのか、爽やかさんの声も若干大きくなり(本当に若干)、笑顔も増えてきて、ちょっと楽しくなってきました。

そして、一通りお料理が出てきたら、次はお待ちかねのお・寿・司!

わたしの人生で食べてきたイカ史上、一番柔らかかったイカ様。

塩で食べたウニ。

実はウニ好きじゃなかったんですけど言い出せず...でも食べてみたら、びっくりするくらい美味しかった(語彙力)

最後に甘い卵焼きみたいなやつ(名前わからん)が出てきてお寿司フィニッシュでした。

まっじっで!美味しかったし、全部料理とネタについて大将が説明してくれたんですが、すっかり忘れてしまったんです(てへっ)(お馬鹿を許して)

 

そして、爽やかさんとは結局どうだったのかなんですが...はっきり言って...

(声は小さかったけど)めっちゃ良い人だった!でも無難な人すぎてあんまり印象に残らなかったYO!

という感じでした。

本当にいい人ではあったんですが、楽しさを見出せず...わたしの力不足であります。

爽やかさん、本当にごめんね!!!多分もう一度会うことはなさそうです...。

 

そしてそしてお会計の時。

お店の選択はしていたんですが、コースの料金まで知らなかったんです。

チラッと見えた金額にびっくり仰天、失神寸前って感じでした。

その料金なんと、2人で3万円!!!!!

※お手洗いに行った時に謎に撮った写真。

ま、マジかい。高過ぎワロエン。

めちゃくちゃ申し訳ない気持ちになりながら、爽やかさんにお会計をしてもらい、解散しました(高過ぎてお金を出すこともできませんでした)。

 

このブログは絶対見ていないと思うけど、爽やかさんマジでありがとうございました(感謝の土下座)!!!!!

 

まとめ

マッチングアプリDineでマッチした人とご飯に行くと、美味しいお寿司をご馳走してもらえたが、相手と相性が合うかはわからない!

デートまで速攻で持っていけるのは手間が省けていいなと思いましたが、その人と相性が合うかどうかはやっぱり会ってみないとわかんないですよね。

でも、女性は美味しいご飯をご馳走してもらえるし、男性はお金は多少張りますが、女性とのデートに持って行きやすくなるのでメリットが多いと思いました。

わたしは美味しいご飯も食べたいし、メッセージのやり取りも面倒だと思ってしまうズボラ女子なので、恋活ではDineを主に使って行こうかな〜なんて思っています。笑

恋活、頑張りますね(ガチで)

では、また!

 

関連記事:マッチングアプリwithで大量のいいねを貰うプロフィールの書き方

関連記事:マッチングアプリwithで出会った若手社長に誕生日を祝って貰った

▼SNSでシェアする▼